適当にしますかぁ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アイちゃん不眠症が治らんどぉ
2007年01月21日 (日) | 編集 |
寝られないのユウくん
そうなんだよなぁもう慢性化してるみたいだよ
悩みでもあるの?
そう何が悩みなのか分からん だから余計に寝れん
まっいいかそのうち寝れるだろう
っことで心の病ホナスタート

うつ病者の脳は年寄りと同じ
何が原因であるにせよ、うつ病になるような人は年齢に関係なく生きることに疲れたのである。
よく、若いのだから、もっと元気を」というが、うつ病者の脳は若くはない。肉体的に若くても気力はない。
肉体的に若くても生命力は落ちている。生命力が衰えていれば、肉体的に若くても意味がない。
うつ病になるような人はあまりにも長い間悲しみに耐え、情緒的に虐待に耐え、激しいストレスの中で生きてきた。
周囲の人に利用されて生きてきた。奴隷のように周囲の人に都合よく扱われることに耐えてきた。
ずるい人にいいようにいいように扱われて生きてきた。そして脳がすりきれた。
肉体年齢はどうであれ、その間に脳は苦しみで老化していたのである。しかし脳の老化は外には見えない。
周囲の人はいつまでもきつい事を要求し続ける。人は年寄りに「走れとは言わない」。
しかし脳の老化した人に走れという。そして走れないと「何で走れないんだ?」と疑問を持つ。
赤ん坊が車道を歩いていれば、人は「アブナーイ!」と言う。しかし赤ん坊の脳を持った大人が歩いていると、人は「馬鹿野郎!」と言う。
三分の片付けさえできなくなっている
生きることに疲れた人はとにかく休む事である。生きることに疲れたあなたはとにかく休む事である。
もうへとへとに疲れている。つかれきっている。生きることに疲れた状態とは仕事で気になる事がありながらも、それを片付けられない状態である。一つ一つ気になることを片付けようとしても片付けていけないのが、生きることに疲れた状態である。
一般的にいえば、簡単なことを片付けるだけで気が楽になるのに、生きることに疲れたときにはそれができない。
小さなことを片付けないでいる事で余計に落ち込んでくる。
片付けようとして手をつけられば三分で片付く仕事なのだけれども、生きることに疲れているとそれができない。
気になりながら座ったままでいる。そして、新聞を読むとか、テレビを見るとか、自分が楽をするところにひき付けられる。
もっと疲れてくると新聞を読む気にもならないし、テレビを見る気にもならない。
開けなければ生けない封筒の封を開ける気にはならない。明けて処理すればすぐに済むことなのだが、封を切る気にならない。
それが生きることに疲れた状態である。
スポンサーサイト
テーマ:
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。