適当にしますかぁ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アイちゃんおめでとう
2007年01月01日 (月) | 編集 |
ユウくんおめでとう
アイちゃん今年こそ相手してよ
ユウくんチャンと相手してるじゃない
違うよアイちゃん男と女の関係を言ってるんだけど!
それは無理ね!私の理想はハリウッドスターとの恋愛だから
それじゃあ永遠に無理じゃない
だから無理だと言ったでしょ!
アイちゃんいつになったら目が覚めるんだろう まっいいか
てことで心の病続きだよ
ホナスタート

相手への愛着と怒りが同時に発生している
打つ病者は「さっぱりしない、心が晴れ晴れしない」とも言う。
それは幼児的願望があるから。つまり幼児的願望を満たそうとして、相手に絡みつく、しがみつく、まとわりつく、拗ねる。
絡まれた側から見れば、打つ病者はシツコイ、くどいなどと思うだろう。
打つ病者になるような人は、いつも何かにしがみついていないといられない。
おぼれそうになっているものが、浮き輪にしがみつこうとするように、うつ病になるような人は、心理的に溺れそうになって、何かにしがみついているのである。打つ病者になるような人に、自分を無にしろといっても、それは難しい。
溺れそうなものに、「浮き輪にしがみつこうとするな」というようなものである。
それよりも貴方は溺れそうになっていないのだという事を理解させる事である。
それよりも貴方は溺れそうになっていないのだということを理解させる事である。
後で述べるが、憎しみの感情を吐き出させることである。感情が爆発すれば台風一過で晴れ晴れする。
しかし打つ病者はなかなか感情を吐き出せない。感情が爆発しようにも、感情自体が矛盾している。
心の中では不安と相手への愛着と怒りが同時に発生している。「いつもが心が曇った感じ」とも言う。
感情併存で、自分の感情に自分が対処できないからこう感じるのであろう。そして長い間の心の葛藤から来る緊張で、いきることにつかれてしまっている。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。